キャンドルをおしゃれなインテリアにする飾り方の基本

キャンドルって見た目だけでも結構おしゃれに見えますが、普通に火を灯すだけでなく、ちょっとしたインテリアとしてお部屋に飾ったりするととっても部屋が映えておしゃれに見えるのです。

今回はそんなにこだわらなく手間もいらないキャンドルをおしゃれなインテリアとしての飾り方をご紹介していきます!

スポンサーリンク
レクタングル大

キャンドルをぶら下げる

オシャレキャンドル

これは基本中の基本ですが、グラスに入ったキャンドルをぶら下げてしまう大技です!!

ひっくり返っても火を付けていなければ落ちないので、安全性は大丈夫ですしおしゃれ度合いはかなり高いと思います。周りに観葉植物一緒にぶらさげるのもオススメですね。

水面に浮かべる

これもかなりおしゃれですね♪水にキャンドルを浮かべると清潔感も生み出しますし、周りに別のインテリアを置いてもさらにおしゃれ度が増しますね♪

キャンドルがひっくり返らないようにグラスのサイズに合ったキャンドルを選びましょう。中にビー玉や小石、水草など入れるのも良いですね♪

いくつかセットにして使う

Candle

いくつかのキャンドルを併せて並べるとそれだけでお部屋が映えますし、香りがするアロマキャンドルを置くと香りもするので言うことなしです。

様々なキャンドルを置けば、お部屋が明るくなり立派なインテリアになります♪

キャンドルホルダーを使う

Candle

キャンドルホルダーはさらにキャンドルの存在感をアップしてくれるアイテムです。

ただテーブルに並べるだけじゃ物足りないなあと思っている方におすすめです。

キャンドルホルダーを付けるだけでより垢抜けたおしゃれなインテリアになりますよ♪

ボタニカルキャンドルを使う

ボタニカルキャンドルとはお花やスパイスの香りを付けたキャンドルの事です。

サシェにして部屋のドアに飾ったりテーブルにおくだけで華やかでおしゃれなインテリアになりますよ♪

ボタニカルキャンドルは火をつけなくてもインテリアとして映えるのでそのままで使うのがおすすめです♪

観葉植物との併せて使う

観葉植物の鉢をキャンドルにしてしまう併せ技です!!

この時使うキャンドルはグラデーションキャンドルを使うと華やかでパッと明るいインテリアになりますのでオススメですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャンドルは実に様々なインテリアとしておしゃれに使えます!

コレ以外にもまだまだインテリアとしての実例はありますが、まずはこちらを参考にしていただけると幸いです♪

他に事例がある方はお気軽にコメントしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル大