キャンドルの作り方!!水風船で作るバルーンキャンドルについて

スポンサーリンク
レクタングル大

水風船で簡単に作れる!?バルーンキャンドルの作り方

みなさまバルーンキャンドルって知っていますか??

その名の通り水風船で作るキャンドルの事で水に浮かせて楽しむ水風船をランタン代わりにして使うことが出来るおしゃれなキャンドルです!!

今回はこの特殊なバルーンキャンドルの作り方をご紹介していきます!!

水風船でキャンドルを作る方法

必要な材料・道具

ロウソクや蜜蝋、ソイワックスなどキャンドルの原料になるもの

水風船

片手鍋

ボウル

IHヒーター

顔料もしくはクレヨン

キャンドル芯

ワイヤー

作り方

1、湯煎したお湯をボール入れて、そのまま別の片手鍋をIHヒーターに載せてキャンドルの原材料を入れて溶かしていきます。

溶かしたらクレヨンか好きな色の顔料を混ぜ合わせます。

2、水風船に水を入れて、そのままワイヤーで水風船の口を止めます。

※この時水を入れすぎると破裂する危険があるので、適量にしましょう。

3、溶けた原料に水を入れた水風船を浸してゆっくりと出してそのまま10病から20秒ほど待ちキャンドルが固まるまで待ちます。再び原料に付けて固まるのを待つのを15回ほど繰り返すと水風船の形をしたキャンドルになります。

4、あとは水風船を割って中に溶かしたキャンドルを大さじ3くらい入れて固まる前にキャンドル芯を立てて固まったら完成です!

まとめ

作り方がわからないと意外と難しく感じるバルーンキャンドルですが、意外にシンプルで作りやすい事がわかりますね!!

好きな色をつける時にエッセンシャルオイルなどを入れて香りをつけるとアロマキャンドルにもなるのでオリジナリティあふれる水風船を使ったキャンドルを作ることが可能です!!

ぜひ水風船を使ってオシャレバルーンキャンドルを作ってみて下さいね♪

スポンサーリンク
レクタングル大