アロマキャンドルを灯すと頭痛がするって本当なの?

スポンサーリンク
レクタングル大

これが真実!!アロマキャンドルの頭痛がする原因とは?防止方法も公開!!

アロマキャンドルを使っていると頭痛がすると聞いた事がありませんか??

これは色々な要因が絡んでいるのですが、今回はそのアロマキャンドルの頭痛がする要因を1つづつ紹介していきます!!

そしてある事に気をつけるだけで頭痛を防ぐことも可能です。

これを守ればあなたも楽しくアロマキャンドルを楽しむ事ができるはずです!!

キャンドルの毒性

キャンドルは火を灯してススを出しますがこれがタバコと同じくらい毒性があると言われており吸い込み過ぎると身体に悪影響をおよぼすと言われています。

しかしこれはある一部のキャンドルのみ毒性が報告されています。

それはキャンドルの原材料であるパラフィンを使ったキャンドルです!!

このパラフィンとは石油由来の物質であり、石油を採った後に出てくる物です。

このパラフィンを使ったキャンドルは値段が安価であり使いやすそうですが、実は発がん性物質なども含まれていたり大変危険なものです!!

アロマキャンドルのアロマの原料について

アロマキャンドルに使われているアロマですが天然のエッセンシャルオイルを使ったアロマキャンドルなら何も問題はありませんが、これが安い人工香料などで香りつけされたものですと身体に悪影響を及ぼしかねます。

天然か人工香料を使っているかここで判断してください!!

キャンドルの芯も危ない!!

キャンドルの芯はただの糸に見えるかも知れませんが、これは実は金属片などを含ませて強度を強めて火を付けても燃えにくくしており、これがニッケル、亜鉛、カドミウムなど体内に入ってしまうと中々排出させる事ができないので、病気になる危険性があります!!

頭痛や危険なキャンドルを使わずに防ぐ方法!!

上記の頭痛の原因になるパラフィンですがこれが自分が使っているアロマキャンドルの原材料に何が使われているかを確認しましょう!!

ちなみに安全なアロマキャンドルは天然の素材で作られたソイワックスや蜜蝋です!!有害物質は出ないので非常におすすめです!!

キャンドル芯にも何が使われているかをしっかりと確認しましょう!!

火をつけるだけでリラックスするどころか身体を悪くしてしまうかもしれません!!

あとはキャンドルを使用する場所ですが、お風呂場など密室の空間では絶対に使わないようにしてください!!それこそめまいや頭痛の危険性が高まります!!

まとめ

アロマキャンドルで頭痛やめまいを起こさずに使うにはやはり高品質で天然の原材料を使ったキャンドルで使うべきです!!

すこし効果になってしまうかもしれませんが、より良いキャンドルライフのするためにかならずアロマキャンドルを購入するまえに原材料はチェックしましょう!!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大