キャンドルの作り方好きなお花を使って作る方法

スポンサーリンク
レクタングル大

キャンドルの作り方好きなお花を使って作るには!?

キャンドルは実に様々な作り方が存在しますが、

最近キャンドル業界でもとっても話題な自分が好きなお花のドライフラワーを使ったキャンドルの作り方をご紹介していきます!!

お花(ドライフラワー)を使ったキャンドルの作り方

ドライフラワーを使ったキャンドルは最近のトレンドあり、ドライフラワーを使ったキャンドルの事をボタニカルキャンドルと言います。ボタニカルキャンドルとは好きなドライフラワーと好きなアロマオイルを使った見た目も華やかで香りも素敵なキャンドルの事を言います。

またキャンドルの素材にもこだわっておりパラフィンなどの人工的に作ったワックスではなく、蜜蝋やソイワックスなどの自然に作られた素材を使っているのもボタニカルキャンドルの特徴です!!

ここからはボタニカルキャンドルの作り方を紹介していきます!!

好きなお花(ドライフラワー)を使ったボタニカルキャンドルの作り方

材料・使用する道具

ソイワックスか蜜蝋

好きなアロマオイル

キャンドル芯

お好みのガラス瓶

好きな花(ドライフラワー)

IHかガスコンロ

割り箸

ホーロー鍋や片手鍋など

温度計

作り方の手順

1、まずは用意したワックスを温度管理をしながら温めて溶かしていきます大体80℃~90℃

2、ワックスを溶かしたら好きなアロマエッセンスを入れてよく混ぜる。

3、ガラス瓶を用意して溶かしたワックスを流し込む。

※注ぐ前にドライフラワーとキャンドル芯をセットしておくこと。

ピンセット等があるとより形を整えやすくなります。

4、あとはキャンドル芯に割り箸を固定して15分から30分ほど固まるまで待ちます。

5、あとはそのまま火を灯したりそのままでもドライフラワーとアロマオイルの香りが充分に香りますので大丈夫です!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ボタニカルキャンドルは今最もキャンドルの中でも勢いがある流行りのキャンドルですので、ぜひコチラの記事を参考にして頂いてオリジナルのボタニカルキャンドルを作ってみて下さい!!

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大