爽やかなオレンジアロマキャンドルの作り方

スポンサーリンク
レクタングル大

オレンジの爽やかな柑橘系の香りの効果

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-11-23-26-44

オレンジの香りは水々しい爽やかな香りで気分を明るくしてくれます!!

そんな身も心も元気にしたい時におすすめなオレンジベースのエッセンシャルオイルをブレンドしたオレンジアロマキャンドルの作り方をご紹介します!!

オレンジアロマキャンドルの作り方

まずは柑橘系のアロマキャンドルを作るために必要な材料・道具を紹介します。

使用する材料・道具

オレンジブレンドのオリジナルのエッセンシャルオイル

ブレンドはオレンジもしくはスウィートオレンジ2g

ラベンダー2g ベルガモット1,5g フランキンセンス0、5gの4種類です。

※基本はワックスのgに対して6%の量でブレンドしています。使用するgに応じて調節してください。

型 キャンドル状の型

パラフィンワックス 100g目安です。

キャンドル顔料 今回はオレンジの色が見た目も香りとシンクロするのでおすすめです。

温度計

ホーロービーカー

キャンドル芯

割り箸 キャンドル芯を固定します

使い捨てコップ 色を2つに分ける時やエッセンシャルオイルを分ける時に使います。

作る手順

①ビーカーにワックスをいれて溶かします。約80度で溶かす。温度計でしっかり測る事。

②溶かしたワックスにキャンドル顔料を混ぜます。

③混ぜ終わったらブレンドしたオリジナルオレンジエッセンシャルオイルを入れてよく混ぜます。

※この時の温度は約65℃から70℃くらいでエッセンシャルオイルを入れること。

④混ぜ終わったら用意した型にワックスを流し込みます。

⑤固まる前にキャンドル芯を割り箸に固定してキャンドルの中心に固定する。

⑥常温で冷えて固まったら型から取り出して、オレンジアロマキャンドルの完成です!!

まとめ

オレンジの香りが主張するアロマオイルなので、火を灯せば爽やかな香りがお部屋にずーっと香りますので、毎日の生活に活力や元気を与えてくれますし、

朝目覚める時に使うと爽やかな気持ちで一日の始まりが素晴らしいものになるでしょう!!

スポンサーリンク
レクタングル大